「2023野球書店大賞」ノミネート10選発表!

毎年勝手にやっております、その年にもっとも面白かった、もっとも人に薦めたくなる野球本を決める「野球書店大賞」。早いモノで今年で6回目。2019年には今年TBSでドラマ化もされた『下剋上球児』(菊地高弘/カンゼン)も受賞!
今年は大賞を発表する前にノミネート作10選を発表!この中から12/30に今年の「野球書店大賞」受賞作が決まります。
忖度なしで選んだノミネート作10選は次の通りです。

「2023野球書店大賞」ノミネート10選

「野村克也は東北で幸せだったのか」

Amazonで見てみる

発売日:2023/1/28
著者:金野正之
出版:徳間書店

「名将前夜 生涯一監督・野村克也の原点」

Amazonで見てみる

発売日:2023/3/1
著者:長谷川晶一
出版:KADOKAWA

「貫道 甲子園優勝を目指す下関国際高校野球部・坂原秀尚監督とナインの奮闘」

Amazonで見てみる

発売日:2023/3/8
著者:井上幸太
出版:東京ニュース通信社

「江藤慎一とその時代 早すぎたスラッガー」

Amazonで見てみる

発売日:2023/3/2
著者:木村元彦
出版:ぴあ

「アンビシャス 北海道にボールパークを創った男たち」

Amazonで見てみる

発売日:2023/3/29
著者:鈴木忠平
出版:文藝春秋

「東大野球部には「野球脳」がない。 最下位チームの新・戦略論!」

Amazonで見てみる

発売日:2023/4/10
著者:文藝春秋編 (著)
出版:文藝春秋

「アフリカから世界へ、そして甲子園へ 規格外の高校野球監督が目指す、世界普及への歩み」

Amazonで見てみる

発売日:2023/7/5
著者:堤尚彦
出版:東京ニュース通信社

「星野と落合のドラフト戦略 元中日スカウト部長の回顧録」

「星野と落合のドラフト戦略 元中日スカウト部長の回顧録」表紙
Amazonで見てみる

発売日:10/5/2023
著者:中田宗男
出版:カンゼン

「踏み出す一歩 そして僕は夢を追いかけた」

Amazonで見てみる

発売日:2023/10/13発売)
著者:倉野信次
出版:ブックダム

「諦めないオーナー プロ野球改革挑戦記」

Amazonで見てみる

発売日:2023/12/15
著者:宮内義彦 (著)/白壁達久 (編集)
出版:日経BP

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る