「世界一のベンチで起きたこと – 2023WBCで奔走したコーチの話」(2023/7/25)

城石憲之
ワニブックス
990円

【読みたい度】★★★☆☆

続々発売される、WBC世界一に輝いた侍ジャパンのコーチ達の本。白井一幸コーチに続いては城石憲之コーチの本。映画『憧れを超えた侍たち』も当初は「もうWBCはお腹いっぱい」「さすがにいつまで引っ張るの?」と冷ややかな視線を送っていたのですが、いざ見てみると面白かった。本屋で見かけたらパラパラめくってみたいと思います。

【内容紹介】
2023WBCで見事世界一に輝いた侍ジャパン。

優勝に導いた栗山英樹監督の隣で、
作戦の準備に奔走していたコーチが、
ベンチ内で起きていたドラマをすべて明かす!

・スワローズのコーチと並行して代表のコーチを務めることになった経緯
・点差を広げても全く安心できなかった東京ラウンド
・準決勝メキシコ戦での村上のサヨナラ打は無かったかもしれない!?

……など、あの熱い戦いの記憶が鮮明によみがえる一冊です!

Amazonで見てみる

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る