「甲子園 HEROES (ヒーローズ)」

「甲子園 HEROES (ヒーローズ)」

「甲子園 HEROES (ヒーローズ)」

・ー
・朝日新聞出版
・1000円

内容紹介

吉田輝星(金足農)が表紙に! 5年ぶり復刊「甲子園Heroes 2018」で夏の甲子園の感動をもう一度!

第100回全国高等学校野球選手権記念大会は、大阪桐蔭が史上初となる2度目の春夏連覇の偉業を成し遂げ、好ゲームが続出。かつて甲子園球場で活躍した松井秀喜、桑田真澄、太田幸司、水野雄仁、金村義明、佐々木主浩など〝レジェンド〟たちによる始球式が花を添えたことで、大会を通じた総入場者数が史上初めて100万人を突破するなど例年以上に盛り上がりを見せました。
本誌では、その全55試合をオールカラーで紹介し、熱戦の記憶を振り返ります。大阪桐蔭と金足農業の決勝戦は7ページで紹介。

表紙は、公立高校の星として、秋田勢103年ぶりに決勝に進んだ金足農業のエース・吉田輝星。大阪桐蔭の〝双璧〟とも言える、走攻守そろった外野手・藤原恭大、投手と遊撃手の二刀流・根尾昂のほか、報徳学園の小園海斗、日大三の日置航、済美の山口直哉ら、ヒーローたちの躍動感あふれるグラビアをお楽しみください。
史上最多となった56代表校をすべて紹介するほか、
出場全選手名簿&入場写真も掲載し、100回記念大会の全記録となっております。
「甲子園 Heroes 2018」で夏の甲子園の感動をもう一度!

(引用:Amazon)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る