【発売情報】「1976年 桜美林高校 イエスイエスイエスと叫ぼうよ」(2021/10/25)

「1976年 桜美林高校 イエスイエスイエスと叫ぼうよ」表紙

菊地高弘
ベースボール・マガジン社
1760円


2019年の野球書店大賞受賞作『下剋上球児』(カンゼン)の著者、菊地高弘氏の新作。これは楽しみ!表紙の「イエスイエスイエスと叫ぼうよ」(桜美林高校の校歌の一節らしい)に菊地節を感じます。このベースボールマガジンの『激闘の記憶』シリーズ、あんまり好きではなかったのですが、菊地とどんな化学反応を起こしているのかとても興味があります。なので買いました!

【買いたい指数】★★★★(絶対買う)

【内容紹介】
東海大相模・原辰徳らスターが勢揃いした1976年夏の甲子園。優勝したのは初出場の伏兵・桜美林高校だった。プロ野球に進んだ者は誰ひとりとしていない。それでも、鉄の意志を持つキャプテン、泥臭さにこだわるエース、決勝戦だけ目を覚ましたラッキーボーイら個性豊かなメンバーが躍動。半世紀が経とうとする今も、その奇跡が色あせることはない。

【目次】
第一章 冬の鍛錬。「もやしっこ」と言わせない!
第二章 予選中のドラマ
第三章 いざ、甲子園へ
第四章 快速右腕・小松を撃破(準決勝)
第五章 PLとの攻防は延長戦へ(決勝)
第六章 「打撃専門」菊地の一振り。5度目の校歌斉唱
第七章 熱狂を呼んだ東京パレード

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る