【発売情報】「名将前夜 生涯一監督・野村克也の原点」(2023/3/1)

長谷川晶一
KADOKAWA
1870円

野球の原点はアマチュアにあり――野村克也が少年たちに伝えた「教え」

野村はあれだけの大監督でありながら、中学野球「港東ムース」でも指揮を執った異色の経歴を持つ。
昭和の終わりに誕生したこのチームは途轍もなく強く、未だ破られていない伝説の全国4連覇を達成する。
さらに、このチームには古田敦也よりも先に野村の薫陶を受けた一人の捕手がいた――。
初めて明かされる、野村と「0番弟子」の物語。
野村克則、井端弘和、G.G.佐藤、団野村、ケニー野村etc……
関係者の証言から野村と少年たちの濃密な日々を描く渾身のノンフィクション。

[目次]

序章 飾られなかったユニフォーム
第一章 野村克也の下に集いし少年たち
第二章 「ID野球」を少年たちに
第三章 少年たちに伝授する「野村の教え」
第四章 野村克也の胴上げ
第五章 日本野球、世界の頂点に
第六章 「野村監督は、本当のお父さんのような人です」
第七章 スワローズ2連覇、ムース4連覇!
第八章 港東ムース、無念の消滅─
終章 港東ムースが遺したもの
おわりに

Amazonで見てみる

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る