【発売情報】「プロ野球 FA宣言の闇」(2020/9/16)

中島大輔
亜紀書房
1650円

団野村氏、推薦!
「この本を読んだすべての選手たちに、自らの権利に目覚めてほしい」

制度施行から27年。
現実からの乖離が叫ばれる「FA制度」をどう改革すればいいのか……。

——選手の流動化は球団にとってマイナスではない。
抜本的な「FA改革」が生み出すその潮流こそ、プロ野球界にプラスの循環をもたらす最大の鍵なのだ。

9割の選手が「宣言しない」、その真相に迫る!!

【目次】
プロローグ
第1章「フリーエージェント制度」導入の舞台裏
第2章 “プロ野球村”の掟とパ・リーグの遠謀
第3章選手会手動で「現役ドラフト」を制度化すべし
第4章 “踏み絵”を踏んで変わった男の人生
第5章いま進むべきFA改革への道——団野村の証言
エピローグ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る