「野球監督 日米150年史 第17巻: アル・ロペス〜ヤンキースの“16連覇”を阻止した男」

「野球監督 日米150年史 第17巻: アル・ロペス〜ヤンキースの“16連覇”を阻止した男」

・海里龍馬
・野球文明研究所
・99円(Kindle99円)

内容紹介

第17巻は1954年にインディアンス、1959年にホワイトソックスをそれぞれリーグ優勝に導き、野球殿堂入りを果たした名将アル・ロペスが登場。1949年からの5年連続世界一を含め、1964年までの16シーズン中14回にわたりア・リーグのペナントを制したヤンキースだが、その間に2回優勝を阻んだのがロペスだった。現役時代は当時捕手としての最多記録だった1918試合出場を果たすなど強肩好守の名捕手として鳴らしたロペスは、引退後マイナーの監督に転じて実績を認められ、メジャーでもその手腕を存分に発揮した。

【主な内容】
第5章・日米野球界「爛熟期」の監督たち(1950〜70年代)(2)
2.MLB監督「重要人物列伝 」(2)
アル・ロペス〜ヤンキースの“16連覇”を阻止した男
・捕手としてのメジャー最多試合出場記録を作った現役時代
・ケイシー・ステンゲルとの因縁とヤンキースの6連覇阻止
・ホワイトソックスに40年ぶりのペナントをもたらす
・アル・ロペス 略年譜

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る