「心が熱くなる! 高校野球100の言葉」

「心が熱くなる! 高校野球100の言葉」

・著者:田尻賢誉
・出版社:三笠書房
・価格:810円

内容紹介

 

★夏の甲子園、100回記念!
★心を熱くする「高校野球の言葉」を、球児たちの写真とともに紹介!

「打ってくるから見とけよ」
「うそでもいいから、自分はすごいよと思わせたかった」
「人を励ませば、自分も励まされんだよね」

本書には、本気で挑んだ選手や監督の言葉が並んでいる。
本気の人間が発した言葉は、私たちに勇気を与えてくれる。 ――著者

★野球から学んだ人生で大切なこと
「平常心」
――いらん感情はいらない。戦うのは相手のバッターです。
「努力」
――努力することが好きになれた高校野球でした。
「こだわり」
――ウチの子らは何をしてもそこそこなんです。だから、何かで一番になりたかった。
「挫折」
――早く挫折を味わったから成長できたんだと思います。
「育成」
――育てるには辛抱がいりますよ。とっかえひっかえしてたら人は育たん。

(引用:Amazon)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る