「女の子だって、野球はできる!「好き」をつづける女性たち」

「女の子だって、野球はできる!「好き」をつづける女性たち」

「女の子だって、野球はできる!「好き」をつづける女性たち」

・著者:長谷川 晶一
・出版社:ポプラ社
・価格:1404円

内容紹介

日本の女子野球のレベルは、世界一!
でも、日本で女の子が野球を続けるには、乗りこえなければいけない、大きなかべがあります。ワールドカップ2大会連続MVPを獲得した、世界一の女子投手・里綾実投手は、試合後のインタビューで、「野球は男のものでも女のものでもなく、みんなのスポーツです」と宣言し、大歓声がわきおこりました。「野球が好き」という気持ちを胸に、かべに立ちむかい、道を切りひらいてきた人たちが支える、“世界一の女子野球チーム”のこれまでとこれからを描いた一冊です。

(引用:Amazon)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る