「水のように 松坂世代の最強左腕が振り返る我が半生」

「水のように 松坂世代の最強左腕が振り返る我が半生」

・杉内俊哉
・ベースボール・マガジン社
・1620円

内容紹介

杉内俊哉、現役引退と野球人生を綴る。
ホークス、ジャイアンツの左腕エースとして活躍。
甲子園、社会人野球でもマウンドを沸かせたサウスポー。

2018年シーズン限りで現役を引退した男の野球ストーリー。

〜同世代の球友、松坂大輔〜
「高校時代からのライバルである俊哉の半生。家庭環境や挫折、そして信念……。みんなの知らない杉内俊哉がここにある」

松坂世代の最強左腕が振り返る我が半生――。
『水のように』

ホークス、ジャイアンツ。セ・パ2球団で頂点を極め五輪やWBCでは日の丸を背負ってマウンドに立った。 現役生活に別れを告げた杉内俊哉が、幼少期から野球人生までをあらためて振り返った自著。

プロローグ
第一章 引退の決断
第二章 幼少期
第三章 鹿児島実業高校時代
第四章 三菱重工長崎時代
第五章 ホークス時代 2002年~2006年
第六章 ホークス時代 2007年~2011年
第七章 巨人時代
第八章 家族
第九章 「松坂世代」と引退
エピローグ
あとがき
年度別成績
ほか

(引用:Amazon)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る