【特集】「甲子園優勝監督」の書籍紹介

この夏、甲子園に出場する高校の監督さんたちの書籍を紹介します。いずれの監督さんも甲子園の頂点を経験している名将ばかり!監督さんを知ることで甲子園もいつもと違って見えてくるかも!?

「お前ならできる」

・著者:小倉全由(日大三校監督)
・出版社:日本文芸社
・価格:1296円

内容

 

2011年夏の甲子園、神宮野球大会、国体の三冠制覇を成し遂げた指導者が、チーム育成を通じて語り下ろす、個々の能力を伸ばし輝かせる、魂の教育論。

(引用:Amazon)

この本、数年前に読みましたが泣けました…..以来、息子を小倉監督に預けるのも悪くないなと思っています。息子、まだ1歳8ヶ月ですが

 

「道を教え、『自立』へ導く 花咲徳栄の人間育成術」

・著者:岩井隆 (花咲徳栄高校監督)
・出版社:カンゼン
・価格:1728円

内容

 

“多角的”に想像できる選手なくして、強いチームは生まれない!2017年夏の甲子園優勝監督が明かす、未来を見据えた人づくり。
野球部は「社会」の縮図。一人ひとりが役割を果たし、生きる道筋をつくる。自分たちで想像し自分たちで決断して行動する。
岩井流 選手の育て方を1冊に収録。

(引用:Amazon)

昨年夏の甲子園を制した「ディフェンディングチャンピオン」。練習を見学させて頂いたことがありますがベンチにいるだけでグラウンドがピリッと締まる!そんな名将のオーラに溢れておりました。

 

「ともに泣きともに笑う 広陵高校野球部の真髄」

・著者:中井哲之(広陵高校監督)
・出版社:ベースボール・マガジン社
・価格:1404円

内容紹介

 

野村祐輔、中村奨成ら多くのプロ野球を育てた高校野球指導者が語る指導論。勝つことだけにこだわるのは、教育者としてやはり寂しい。甲子園に行くことより大切なことがある。負け惜しみではなく、それは人間を磨くことだ。だから私は、ウソをつかないし、選手たちとホンネで向き合う。選手たちの人間を磨くことに懸命になる。
広陵高校関係者はもちろん、高校野球ファンや自己啓発本としてもおすすめです!

(引用:Amazon)

店主のまわりの野球関係者には中井監督のファンが多いです。数年前にこの本を読みましたが、店主もすっかりファンになりました。日大三がダメだったら息子を広陵に預けたいです!

 

「逆境を生き抜く力」

・著者:我喜屋優(興南高校監督)
・出版社:WAVE出版
・価格:1512円

内容

 

一生座右に置ける本! 「努力」はあなたを裏切らない。 頑張りは方向違いになっていないか。 必要のない挫折感にしばられていないか。 2010年甲子園春夏連破を遂げた沖縄興南高校の野球部を指導した名監督による感動の自己啓発書!
発売たちまち話題の 歴史に残る偉業を遂げた著者による現代の修養書から学ぶ「新・努力論」! 人の「根っこ」を強くすることで逆境は乗り越えられる!小さいことに全力で取り組めば大きな成果となる! ずっと続く人生のスコボードで一流になろう!

(引用:Amazon)

2010年に春夏を連覇した沖縄の名将。今は野球部監督兼校長兼理事長の三足のわらじを履いておられるそうです。ちなみに駒大苫小牧で一時代を築いた香田誉士史さん(現西部ガス監督)の師匠にあたる方でもあります。「勝ちすぎた監督」(中村計/集英社)という名著で知った知識をひけらかしてみました。

 

「『当たり前』の積み重ねが、本物になる」

・著者:荒井直樹(前橋育英高校監督)
・出版社:カンゼン
・価格:1728円(Kindle版1555円)

内容

 

2013年夏の甲子園優勝監督が初めて語る選手の育て方。小さなことを惜しまず、徹底的に極める!人間力を高め、勝つために必要なチームづくりの極意とは?

決して才能がずば抜けている選手がそろっているわけではない前橋育英が、なぜ全国の並み居る強豪をおさえ、甲子園を制することができたのか。それは荒井監督が日々、選手に問い続けてきた「凡事徹底」を体現できたからである。本書は2013年夏の甲子園を制し、前橋育英高校野球部を指導する荒井直樹監督による、勝てるチームづくり「組織論」と、人間力を高める「人財育成論」を具体的な例を用いて1冊にまとめたものである。

(引用:Amazon)

地元のライバル健大高崎に部類の強さを発揮している荒井監督もまた、店主の周りの野球関係者にはファンが多いです。魅力はなんといっても強豪校の監督らしからぬ穏やかで優しいお人柄。他の強豪校の監督が怖いなどとは一言も言ってませんのであしからず。

 

いかがでしたでしょうか?
いずれの監督さんの本も、読めば「そこまでするから優勝できるのか」と納得すること請け合いです。

今年の夏は紹介した5名の監督の中から優勝監督が誕生するのか、新しい監督が優勝を掴むのか?

甲子園開幕はまもなくです!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る