「高校球児に伝えたい! ラテンアメリカ式メジャー直結練習法」

「高校球児に伝えたい! ラテンアメリカ式メジャー直結練習法」

・著者:阪長友仁
・出版社:東邦出版
・価格:1500円

内容紹介

 

「あの日見たドミニカの野球少年たちの笑顔が忘れられない。中南米野球に触れて野球選手として大切なことに気づいた」
ーー2015年ドミニカウインターリーグ出場筒香嘉智(横浜DeNAベイスターズ)

近年、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)での活躍が目覚ましいドミニカ共和国やプエルトリコ、ベネズエラなどの中南米諸国。
日本よりも圧倒的に人口が少ないなかで、毎年200人超の選手がメジャーリーグでプレーしている。「海外の選手は身体能力があるから」「彼らにはハングリー精神があるから」と言われがちだが、実はしっかりと考えられた練習法や育成システムがある。
また、どんな打球でも処理してアウトにする華麗な守備、パワフルなスイングで長打を量産する打撃、共にレベルの高い「基本」があってこそ可能になる。
それらは、中南米の選手だからできるのではなく、日本の小中高生の球児でも取り組めて、さらに大学や社会人、プロ選手にまで通じるもの。
実際に何度も現地を訪れた著者が、学び、吸収してきたラテンアメリカ式練習法&育成法を凝縮した、日本野球の常識を覆す一冊。

(引用:Amazon)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る