【発売情報】「令和の巨人軍」(2020/6/17)

中溝康隆
新潮社
814円(Kindle版814円)

〝今〟の巨人軍が一番面白い!
当代一のウォッチャーによる、新しいジャイアンツ論。

王・長嶋もゴジラもいない。地上波中継はなくなり、人気・実力は他球団と拮抗中。それでも、巨人軍は永久に不滅です――。
〝悪役〟として戻ってきた61歳の若大将、史上最高の遊撃手、待望の生え抜き4番、不動のエースなど、今も〝役者〟は揃っている。その進化と魅力を当代一のウォッチャーが徹底解説。
次世代のエースは? 歴代最強助っ人は? ポスト阿部の憂鬱とベテラン亀井の背中、ビール売り子の本音など、新旧G党もアンチも楽しめる、新しいジャイアンツ論。

巨人軍をアップデートせよ!
●いつまでも王・長嶋の影を追わない
●原監督の全発言・行動に注目する
●待望の生え抜き4番を温かく見守る
●エースのメジャー挑戦を応援する
●一芸に秀でた〝名脇役〟登場に期待
●ドラフト会議での〝クジ運〟を祈る
●東京ドームの老朽化をあえて愛する
●G党であることを再肯定せよ――

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る