「激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち」

「激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち」

 

・著者:大利実
・出版社:インプレス
・価格:1836円

店主のおすすめ|「激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち」

■内容紹介

節目の100回大会を迎える高校野球
全国一の激戦区・神奈川の勢力図はどう変わっていくのか――?
神奈川の次の時代を作る14名の熱き監督物語

本書は、神奈川の頂点、そして日本一を目指して戦う、監督たちの物語である。
ライバルとしてしのぎを削りながらも、監督同士の横のつながりが強いのが神奈川の特徴。
互いに尊敬し、その力を認め、切磋琢磨しているからこそ、熱い戦いが繰り広げられる。

“高校野球熱”は全国屈指。
決勝の舞台・横浜スタジアムは満員の観客で膨れ上がり、札止めになることもある。
指導者、選手、そして応援の力によって、神奈川独特のエネルギーが生み出されている。
そんな戦国・神奈川で、覇権を争う監督たちの戦いに迫った――。

【登場する監督】
門馬敬治(東海大相模)
平田徹(横浜)
野呂雅之(桐光学園)
森林貴彦(慶應義塾)
水谷哲也(横浜隼人)
山本秀明(日大藤沢)
伊藤謙吾(日大)
平田隆康(向上)
八木崇文(平塚学園)
竹内智一(鎌倉学園)
高橋伸明(相洋)
野原慎太郎(大師)
村田浩明(白山)
土屋恵三郎(星槎国際湘南)

【スペシャルインタビュー】
筒香嘉智(DeNA/横浜出身)
田中広輔(広島/東海大相模出身)
松井裕樹(楽天/桐光学園出身)
山本昌(元中日/日大藤沢出身)

■著者

大利実(おおとし みのる)
1977年生まれ、横浜市港南区出身。港南台高(現・横浜栄高)―成蹊大。スポーツライターの事務所を経て、2003年に独立。中学軟式野球や高校野球を中心に取材・執筆活動を行っている。『野球太郎』『中学野球太郎』『ホームラン』(廣済堂出版)、『ベースボール神奈川』(侍athlete)などで執筆。著書に『中学の部活から学ぶ わが子をグングン伸ばす方法』(大空ポケット新書)、『高校野球 神奈川を戦う監督たち』『高校野球 神奈川を戦う監督たち2 神奈川の覇権を奪え! 』(日刊スポーツ出版社)、『101年目の高校野球「いまどき世代」の力を引き出す監督たち』『変わりゆく高校野球 新時代を勝ち抜く名将たち~「いまどき世代」と向き合う大人力~』(インプレス)、『高校球界を代表する監督たちが明かす! 野球技術の極意』(カンゼン)がある。『試合に勝つための㊙偵察術』(神原謙悟著/日刊スポーツ出版社)、『ピッチングマニア レジェンドが明かすこだわりの投球術』(山本昌著/学研プラス)、『二遊間の極意 コンビプレー・併殺の技&他選手・攻撃との関係性』(立浪和義著/廣済堂出版)などの構成も担当。有料メルマガ(月額450円+税)『メルマガでしか読めない中学野球』でも情報を発信している。

関連記事

ページ上部へ戻る